ソ ラ イ ロ ノ ホ シ
dreamblue.exblog.jp
Top
歯が痛い×3
2005年 07月 19日 |
実は高校1年の頃から矯正歯科に通っています。

当時、明石家さんまさん並の強力な出っ歯を持っていた私は、年頃になるとともに自分の歯並びを気にするようになりました。

そんなとき家から10分の距離にある歯医者さんは当時月に1回(現在は月2回)、大学病院の先生が矯正治療に来てくれていることを知りました。新学期、健康診断にて歯科検診にひっかかったこともあり、その歯医者さんへ赴くことにしました。


「う~ん。噛み合わせが悪いねぇ。いまの噛み合わせだと奥歯しか使ってないからねぇ。」

ここまでは現状について指摘されてるだけです。「ふん、ふん」と頷きながら聞くでしょう。しかしこの後、先生からのとんでもない発言。

「このまま矯正治療始めないと30代で総入れ歯になるよ。奥歯が磨り減って・・・(略)」

・・・・・・

え・・・?

総入れ歯ですか?!
この若さで入れ歯ですか?!
十数年後にはポリデント購入ですか?!
おせんべい食べられなくなるんですか?!(違うよ・・・)

母親と一緒に病院へ行ったのですが二人揃ってボー然・・・
そりゃそうでしょう。本人は数年後の入れ歯人生にショックを受け、母はこのままだと自分より早く入れ歯生活を送る娘にショックを・・・

結局、『矯正歯科、始めましょう』と即決で決まりました。

ちなみにこのとき母に言われた一言。
「歯科矯正があんたの花嫁道具だね。」
我が母、恐るべし・・・ 嫁にいけなかったら花嫁代も無いじゃん。

それからがさあ大変。
人によって治療方法はまちまちなのですが、私の場合はあごの大きさに対して歯が大きいため出っ歯へと進化を遂げました。

私の場合の治療方法
①歯の診断をします。ここであご部分のレントゲンを撮影したり、虫歯のチェックを行います。
②隙間がないので歯を抜きます(上2本&下2本) ←痛かった・・・
③装置装着(私は透明装置を選択) 期間:通常2~3年 ←私は4年くらい(涙)
④保定装置(リテーナー)を装着 ←だいたい1~2年くらい。あとはだんだん間隔をあけます。

で、④までの工程を経てようやく美しい歯並びを手に入れたと思いたかったんです。
しかし、やはり完全に安定するには時間がかかるもの。

先日1年ちょっとぶりに矯正の検査に行ったらずれていることが判明!!

おかげで現在④の工程をやり直しです。
久々にリテーナー付けたら前歯痛いのなんのって・・・(涙)
食事&歯磨きのときだけはずすことが許される悪夢の装置。ずーっと押さえつけているからはずしている間も痛みがズキズキ・・・
一週間もすれば慣れてきて痛くはなくなるんですが、昨日行ったばっかりだと辛いです。

でも、歯並び治したおかげで「可愛くなったね」って言われたときは嬉しかったです。(女の子にですが)
前は鼻より唇が突き出してる感じだったんですが、それも今は無事に人並みな横顔になりました。
やっぱり可愛くなれると嬉しいもんです。

80歳のときに歯を20本運動も推進され、また歯と健康は密接な関係があるらしいです。
自分の場合を取ってみても矯正歯科をはじめた理由は見た目を良くしたい、というより健康的な歯を手に入れたいということからでした。
実際歯並びが悪いために、歯が弱くなって食べることが苦痛になる人がいれば健康にも大きな影響を及ぼすと思います。
アメリカなどの先進国は歯並びが悪いことは社会的にも低い評価を受けるそうで、歯科矯正は日本とは違い常識だと聞きました。

日本はまだ歯科矯正に対する考え方や関心が低く、治療は基本的に保険がきかないんです!!(というかこれを言いたかった。)
ってか矯正治療高いのよ!!なんで診療一回5,250円もするのよ!!
器具代いくらしたと思っているのよ!!(心の叫び)

まぁ、世間一般的には歯科矯正治療はトータル100万円見積もるのが相場らしいです。
あとは大学病院に直接診療に行った場合のほうが診察代は少々お安めです。
今は病院も多いですし、調べて吟味していくのがベストでしょう。

DNA的に絶対我が子(予定ないけど)は歯並びが悪いと予想されます。
頼むからそれまでに歯科矯正に保険適応を!!

そして今宵もまたリテーナーの影響で歯が痛い・・・


こういうのが口の中にあるんです・・・ マジで痛いですよ(涙)
[PR]
by azure-star | 2005-07-19 00:26 | Diary |
<< 金のなる木 ページトップ アイスを食べようの会 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Dia-Drop Skin by Sun&Moon